椅子02以下に挙げる3つの点から投資を考えてみます。
1つ目は安全性です。これは、投資家に対して元本が保証されているか、利子が確実に支払われるかどうかを示したものです。これが高い商品ほどリスクが少なく、低い商品ほどリスクが大きくなってきます。これを重要視する場合は元本が保証されているか確認することが大切です。
次に流動性です。これは、投資した商品が換金しやすいかどうかを表しています。金融商品には現金化などに関して、様々な制約や条件があります。流動性が高い商品ほど制約が少なく、低い商品ほど制約が多くなってきます。これを重要視する場合は、自分の投資する商品にはどの程度の制約や条件があるのか確認することが大切です。
最後に収益性です。これは、投資する商品の収益がどの程度のものかを示しています。これが高い金融商品ほど多くの収益が期待できますが、その収益は市場の動きに大きく左右されます。そのため、投資では元本割れなどのリスクを受ける可能性があります。これを重要視する際には、自分がどの程度のリスクまでなら受けることが出来るか考え、投資することが大切です。
これら投資を行っていく中で重要な要素となっています。3つの要素をバランスよく考え、どれを重要視するか考えることが必要です。